興農研究会

2008年 10月 19日

農林水産大臣も歴任された野呂田先生には、地元に「興農研究会」という農政を語り合う後援会がある。
先般、私のために野呂田先生ご出席のもと会を開いて下さった。

自民党農政に対する不信は根強い。毎年コロコロ方針が変わる「猫の目農政」は、霞が関の頭の中では成立しても、生きている作物と天気を相手に大事に大事に暮らしている農家には響かない。私でさえ、いくら勉強してもついていけないことが多い。

この怒りを十分に体の中に蓄積して、東京にこの声を伝えるため、いざ出陣だ。
秋田をはじめ東北人の「粘りと底力」は自民党の持ち味でもある。
必ず、農家が報われる国をつくらなければならない。

101_6485.JPG

101_6494.JPG

Entry Filed under: 未分類


カレンダー

2021年 10月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事